【第9回IBD(潰瘍性大腸炎・クローン病)教室のご案内】

 戸畑共立病院主催のIBD教室はIBD患者さんとそのご家族の方を対象として、同じ疾患を抱える患者さん同士の交流や医療者との交流を通して疾患への理解を深め、日々の生活にお役立ていただくことを目的としています。
 第9回目のIBD教室は、「新型コロナウイルス感染症と炎症性腸疾患」をテーマにオンライン上(Webex)で開催されます。関心のある方はぜひ、ご参加ください!!

〇日時:令和2年5月30日 (土) 14:00~14:30

〇テーマ:新型コロナウイルス感染症と炎症性腸疾患について

〇講師:戸畑共立病院 消化器内科 酒見 亮介 先生

〇開催方法:オンライン(Webex)開催

〇参加方法
① Google chromeより戸畑共立病院のホームページにアクセスしてください。

戸畑共立病院


② ホームページ上に設けていますIBD教室への参加リンクをクリックしてください。
③ アプリのインストールを行わずにブラウザから参加をクリックしてください。
④ 名前(偽名も可です)、メールアドレスを入力してください。
⑤ 入室する際には画面上にある視聴側の音声ミュートと画面消去を必ずクリックしてから入室ください(注意!! : ミュートおよび画面消去をしていませんと参加者にご自身の音声および顔が反映されてしまいます)
※初のオンラインによる教室になりますので、不測の事態や不備が生じる可能性がありますことを何卒ご了承ください。また、ご質問については教室中にチャット機能を用いてご質問ください。

〇申し込み方法
出席希望の方は可能でしたら下記のメールアドレスより参加の有無を前日までにお知らせください。
当日参加も可能です(電話での受付は今回は行いませんのでご了承ください.)

【申し込み・お問い合わせ】
mail: ibdkyoushitu1212@yahoo.co.jp
主催:社会医療法人共愛会 戸畑共立病院 IBDサポートチーム

★★5•19 WORLD IBD DAY ★★    IBDを理解する日   プチ★ライトアップ 『IBDくまモンバッジ登場❗』

明日、5月19日はIBDを理解する日😄
大きな事は出来ないけれど、お家の中でプチライトアップやってみました✨

【今回試してみた方法】
①登山用のヘッドライト、照明用のカラーフイルム、お気に入りのものを準備。
②紫色のカラーフイルムを4重にして、ヘッドライトに近付けた状態で、お気に入りのものをライトアップ。
③スマートフォンのカメラで撮影
④写真編集の「フィルター」を使い紫色が一番きれいに出るバージョンで加工する

※バックは白っぽいほうがきれいに色が出ました。

皆さん、色々と工夫して試してみてくださいね!

#九州IBDフォーラムプチライトアップ #WORLDIBDDAY #IBDを理解する日 #潰瘍性大腸炎 #クローン病

★★5•19 WORLD IBD DAY ★★      IBDを理解する日    プチ★ライトアップ

5月19日はIBDを理解する日。大きな事は出来ないけれど、お家の中でプチライトアップやってみました!

【今回試してみた方法】
①、懐中電灯、100円均一のカラーフイルム(ピンクと青を重ねて紫に、気に入りのものを準備。
②2枚重ねたのカラーフイルムを、懐中電灯に近付けた状態で、お気に入りのものをライトアップ。
③スマートフォンのカメラで撮影

※バックは白っぽいほうがきれいに色が出ました。

皆さん、色々と工夫して試してみてくださいね!

★★5•19 WORLD IBD DAY ★★    IBDを理解する日   プチ★ライトアップ

【今回試してみた方法】
①登山用のヘッドライト、照明用のカラーフイルム、お気に入りのものを準備。
②紫色のカラーフイルムを4重にして、ヘッドライトに近付けた状態で、お気に入りのものをライトアップ。
③スマートフォンのカメラで撮影
④写真編集の「フィルター」を使い紫色が一番きれいに出るバージョンで加工する

※バックは白っぽいほうがきれいに色が出ました。

皆さん、色々と工夫して試してみてくださいね!

【初開催!「ふくおか難病ピアサロン オンライン」のお知らせ】

福岡IBD友の会からもサポーターとして参加します🖐
心に溜まったものを軽くしてみませんか?

しかも!
偶然ですが、5月19日は「IBDを理解する日」
世界的にIBDを啓発する日なんです😆
この特別な日に皆さんと遠隔トーク出来れば嬉しいです!
是非参加してみて下さいませ😊

————————————-

福岡県難病相談支援センター/福岡市難病相談支援センター 難病相談支援

【初開催!「ふくおか難病ピアサロン オンライン」のお知らせ】
 5月19日(火)に福岡市役所で開催を予定していた交流会「ふくおか難病ピアサロン」は、感染症拡大防止のため、オンラインで開催することになりました。センターでは初の取り組みです。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

開催日:2020年5月19日(火)
時 間:10:00~16:00
会 場:オンライン(接続方法は予約後にお伝えします)
参加費:無料
定 員:20名(予約先着順)
予 約:ホームページのお問い合わせフォーム、もしくは申込フォーム
※今回は以下の疾患のピア・サポーターが参加予定です
・再発性多発軟骨炎
・全身性エリテマトーデス
・脊髄小脳変性症
・ベーチェット病
・多発性硬化症
・クローン病
★同じ病気でなくてもお気軽にご参加ください。
★特定の疾患の方とお話したい方は予約の際にお申し付けください。

申込フォーム:https://forms.gle/rKUBDm1qPS2CLoYV6

【あすみん座談会休止のお知らせ】

毎月第4土曜日に、福岡市NPO・ボランティア交流センター 「あすみん」において、月例座談会を開催していますが、新型コロナウイルスの影響で3月以降の開催をしばらくの間休止することとなりました。

炎症性腸疾患のある方には免疫に関わるお薬を使っている方も多いので、新型コロナウイルスの影響は、気にせずにはいられません。
再開の目処がたちましたら、またお知らせします。

何か別の方法でつながることはできないかと考え中😊
アイデアがあればお知らせ下さいませ!

油を使わないスイーツ試食会&難病カフェ

『難病患者さんとご家族のための
⭐プチ・なんくるかふぇ⭐
~お腹にやさしいスイーツはいかが?~

福岡IBD友の会と難病支援研究会とのコラボ企画です。IBD(潰瘍性大腸炎やクローン病)の方はもちろん、腸管型ベーチェット病の方、難治性膵炎で脂肪摂取をコントロールする必要のある方などへ、油を使わないスイーツレシピのご提案です😊

管理栄養士の長江紀子先生のデモンストレーションがあります。お腹にやさしいスイーツを試食しながら、プチかふぇしませんか?
食事のことで困っていることなど、栄養相談もOKです。

【日 時】
令和元年10月31日(木)
・カフェタイム 13:00~16:00
・スイーツレシピ教室 14:00~
※教室参加者のみ申し込み必要

【場 所】
『八薬カフェ』
健康医療福祉研修会館 内
(北九州市八幡東区尾倉2-6-22)
・北九州市立八幡病院横
・JR八幡駅から徒歩5分

【参加費】
無料

【スイーツレシピ教室申し込み先】
・メール ibdfukuoka@yahoo.co.jp
・FAX 093-691-7178
又は、FacebookのMessengerアプリからご連絡ください。

◾この事業は、北九州市難病支援講師派遣事業を活用しています
◾悪天候などでやむを得ず中止となる場合はこちらのFacebookにてお知らせします